「歩」と「桂馬」の偏差値34からの2021年中学受験~SAPIX通塾中~

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小5男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

志望校が定まらない

何となく今春から中学受験のための塾通いを始めた我が家。
3カ月前、偏差値34からのスタートだったので、そもそも行ける学校がない状態でした(笑)
なので小5、5月の現時点において明確な志望校がありません。

妻の角子のご近所ママ友との井戸端会議情報によると、5年生になると皆さん、学校説明会などに積極的に参加しているんですね。
のんきなのは我が家だけみたい・・・(笑)

受かる受からないは別にして学校説明会に行ってみようかなと思うけど、そもそもの学校情報に乏しい父、桂馬。

実は私、関西出身で大学から東京に出てきたので、こっちの中学事情がさっぱりわからないのです。
サピックスから合格実績や偏差値表をもらってきますが、知らない学校ばかり・・・。

さすがにこれではまずい!と分厚い学校案内を買ってきたのですが
網羅的に学校の情報が書いてあるのですが、各々の学校の特色や校風などがわからない。

偏差値や進学実績だけではなく、校風や学校のイメージがわかる本がないかな~と本屋をウロウロしていましたら面白い本を見つけました。

 

首都圏の学校が偏差値や進学実績、校風、歴史、成り立ちなどでカテゴライズされており、首都圏の中学校を全然知らない私でも、いわゆる有名校のことについてはよくわかりました。

まずはこの本を参考にして、学校説明会デビューをしたいと思います!

===================

いつも、お読みいただきありがとうございます。
応援のポチをいただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ