「歩」と「桂馬」の偏差値34からの中学受験

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小5男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

問題文が読めない

相変わらず、凡ミスが減りません。
特に問題文を読み違えるミスがまったく減りません。

3桁の整数で答えなさい
 ↓
2桁で答える・・・

 

小数第1位まで答えなさい
 ↓
整数で答える・・・

 

誤っているものを選びなさい

正しいものを選ぶ・・・

 

 

思わずノコギリを持ってきちゃいそうになりましたよ!(笑)

たま~になら、うっかりで済まされるかもしれませんが、しょっちゅうですからね・・・。
答え方を間違っていたら、正しく問題を解けていたとしても水の泡です。
どうしたら、直るのでしょうか・・・?

とりあえず、問題文に線を引くように指導しましした。
線を引くことによって、注意を促し、正確に答えられるようになればいいのですが。

小学生は1回言ったくらいで直らないのは、一緒に勉強を始めてから痛いほど感じております。
根気よく言い続けたいと思います。

===================

いつも、お読みいただきありがとうございます。
応援のポチをいただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ