歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。中学生活や終了組の視点から中学受験について書いております。

中2にして、定期テストの勉強スタイルを確立!

本日、歩は中学2年生になって最初の定期テストが終了しました。
さっそく、ゲームをしたり、YouTubeを見たり、友達とLINEしまくったりと、リラックスしています。

ちょうど一年前、中学生になったばかりの歩は、人生初の定期テストを受けました。
そのときは、勉強もやり方もわからず、手探りでテスト勉強をしていましたが、一年かけて試行錯誤を繰り返し、ついに定期テストの勉強スタイルを確立しました。

その勉強スタイルとは
徹夜で詰め込み!!

1週間ほど前から部活は休みになり、十分に勉強する時間があるにもかかわらず、のんびり過ごし、前日になってから急に勉強をやり出す!
当然、間に合わず深夜まで勉強。
私や妻は、10時過ぎには寝るので、その後は何時まで勉強しているかは不明です。
朝、起きると、机に突っ伏して寝ていることもあり・・・。
テストの日は、午前中で帰ってくるので、昼ご飯を食べて昼寝。
また深夜まで勉強。
以下、テストが終わるまでループ・・・。

 

ここ数回のテスト勉強は、こんな感じです。
完全に、このスタイルが定着しました。

テストの最中に眠くならないのか心配ですが、本人曰く「テスト中は集中しているから大丈夫。」だそうです。

更によくないのが、この方法で、そこそこ上手くいっているということ・・・。
徹夜の詰め込みで失敗すれば、計画的に勉強する方法を考えるのでしょうが、テストの結果に関しては、今のところ悪くはないので、逆に「前日さえ頑張れば何とかなる。」と思っているようです・・・。

 

なぜ、こんな勉強スタイルになってしまったのかと考えると、私の30年前と同じなんですよね。(苦笑)
変なところが遺伝してしまいました。
ただ、私が徹夜でテスト勉強をしていたのは高校のときで、中学のときは、普通の時間に寝ていました。
私は普通の地元の公立中学だったので、歩の通っている中高一貫校とはテストのレベルが違うのですが・・・。

 

中学受験のときのように、あれこれ言うのも面倒ですし、言うことも聞かないので、放置プレイです。
私は、歩が学校でどの単元の勉強をしているのかも、もうわかりません。

中学に入ったばかりのころは、勉強でわからないことがあれば、私に質問してきましたが、最近は、あまり質問してきません。
友達とか先生に聞いて、自己解決しているっぽいです。

中学に進学したばかりのときは、中学受験のときの伴走スタイルから、どのように自走させて行こうかと考えていましたが、自然と自走する方向に向かっているような気がします。

来週にはテストも返ってくるので、その結果もブログに書きたいと思います。

 

================== 

ブログランキングです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 

↓ ↓ 【『Z会』の詳しい内容、資料請求はこちらから】↓ ↓

 

我が家も愛用しております。
中学受験用の電子辞書はこれで決まり!
「CASIO EX-word XD-SX3800」