歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。中学生活や終了組の視点から中学受験について書いております。

新中1へ『Z会』をおすすめ【その1】

中学受験、怒涛の一か月が終わりを迎えようとしています。
悲願の第一志望校への切符を手にすることができたご家庭。
悔しい結果になってしまったご家庭。
悲喜こもごもかと思いますが、数年間に渡って戦い抜いた経験は、いつしか、かけがえのない家族の思い出となるものと信じております。

しばらくは、戦いの傷を癒して、のんびりしようと考えられているご家庭も多いかと思いますが、戦いの終わりは、次の戦いへの始まりです。
試験会場の周りでは、大学受験塾がパンフレットを配っていたでしょう。
桜蔭戦記さんちは、もう2/5から朝勉をしていますよ!(爆)

冗談はさておき、次のステップについて考えている方も多いかと思うので、今回は、我が家の中学生活スタートにあたっての、お勉強について書きます。

歩の進学先も決まり、のんびりしていたとき、かつてのサピックス友達の何人かが、さっそく塾の説明会や、中学準備講座などに申し込んでいるという情報を手に入れました。
「やっぱり、考えている家庭は、行動が早いのね。うちも乗り遅れないようにしないと・・・。」と思い、
歩に「中学に入ったら、塾行く?」と聞いてみたのですが、
「絶対、行かない。」と全拒否でした。(笑)

「完全放置も不安だな~。」と思っていたところ、以前、資料請求をしたことがあったZ会から、DMが到着。
「通信教育はどう?」と、歩に聞いてみると
「それならやっていいかも。」と軽い返事。
Z会なら私が学生のころからあって有名だし、信頼できるかなと思い、さっそく申し込むことにしました。

これが結果的には、大成功。
ちょうど、一年経過しましたが、今現在も続けており、Z会をペースメーカーに、中学校の勉強をがんばっております。

次回は、1年間『Z会』をやってみたレビューをご紹介します。

↓ ↓ 【『Z会』の詳しい内容、資料請求はこちらから】↓ ↓

================== 

ブログランキングです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

我が家も愛用しております。
中学受験用の電子辞書はこれで決まり!
「CASIO EX-word XD-SX3800」