歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。中学生活や終了組の視点から中学受験について書いております。

中高一貫校の3学期

本日は、2月2日。
2022年組の方は、決戦真っ最中ですね。
まさに、今現在、テスト中だと思います。
ここまでくれば、後はやるだけ!
ご健闘をお祈りしております。

早いものであの日から、1年・・・。
歩も中学生活に慣れて、中学1年生も、3学期を残すのみとなりました。

この3学期なのですが、学校に行く日が少ない・・・。

1月の初旬までは、冬休み。
さあ、学校が始まったかと思うと、2月に入ると、今度は入試休みです。
歩の学校は、複数の入試日があるので、土日も絡んで、1週間くらいの休み。
更に、3月に入ると、学年末テスト。
1週間ほどのテスト期間が終わると、テスト休みという名の実質の春休みが始まり、4月の初旬まで、1ヵ月くらいお休み。

「授業料を返せ!」と言いたくなるくらいのお休みだらけです。(笑)

学校によっては、それなりの課題が出るようですが、歩の学校は緩くて、大した課題は出ません。
親も子も、自ら望んで自由系の学校を選んだので、異存はないのですが、がっつり管理系の学校は、ミッチリ課題を出して、中1からコツコツ積み上げているのかと思うと、一抹の不安も感じます。

しばらく、更新が空きましたが、模試や定期テストの結果が出ましたら、上げていきたいと思います。

================== 

ブログランキングです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

我が家も愛用しております。
中学受験用の電子辞書はこれで決まり!
「CASIO EX-word XD-SX3800」