歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。中学生活や終了組の視点から中学受験について書いております。

最後の冬期講習

 

前回のブログで書いたように、我が家は受験まで一か月を切ったこの時期に志望校を変更いたしました。 


それに伴って、あと2回を残すのみとなった冬期講習ですが、クラス変更となりました。
サピックスさん、テキストの準備などご迷惑おかけいたします。<(_ _)>!

新しいクラスは「W・KO・KJ」クラスです。
特定志望校のクラスではなく、男子難関校のジェネリック的なクラスとなります。

授業スタイルは特定志望校クラスと同じく、過去問やSOの過去問を時間を測って解かせて、その後に解説をするという感じです。
毎回模試をしている感じです。

3校の名前が冠されているものの、歩の校舎の生徒はWの志望者が多いのか、2回ともWの学校別SOの過去問をやりました。

今まで一度も解いたことのないWの過去問をやることになった歩の成績はというと・・・。

桂「Wの問題、意外とできてるじゃん!!」

歩「思ったよりできてるね。」

桂「どの教科も7~8割くらい取れてるし!」

角「すごいじゃん!!」

桂「○○中学の問題で苦労していたのが嘘のようだね。」

歩「なんかわからないけどできた。」

桂「Wの合格点がどれくらいかわからないけど、歩はWとの相性いいんじゃない!?」

角「とりあえず、復調してきてよかったね!」

桂「W、いけんじゃね!?」

歩・角「は!?」

歩「おれ、Wは行くつもりないから・・・。っていうか今更また、志望校変えるのおかしくね?」

意外と歩のほうが冷静でした。

これ以上、ブレないと言った矢先に・・・。
基礎固め、苦手潰しに精進します・・・。

 

================== 

ブログランキングです。

ここをタッチすれば、みんな絶対合格!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

  
   

 

*****我が家で愛用している電子辞書です♪*****