歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。終了組の視点から中学受験について書いております。

第4回合判SOの結果

本番前の最後のの模試。
第4回合判SOの結果が出ました。

このテストを含めた直近数回のテストの結果を勘案して、最終的な受験校を確定することとなります。

さて、前置きはこれくらいにして気になる結果は・・・。

4科目で偏差値60オーバー!
ほんのちょこっとだけですが、5年生のときも含めた過去のSO最高偏差値となりました。

よくがんばったと思います。

特に目を見張るのは、算数です。
まさかの偏差値65超えでした。
もちろん、過去最高です。

先日の学校別SOでも算数が非常によく、ここにきて算数が伸びてきていることは嬉しく思います。

ただ、ムラがあるのも事実で、第2回のSOの算数は偏差値50を切っていました。
たまたまが続いただけで、フロックだったという可能性も否定できません。

本番まであと僅かですが、算数を武器にできるようにラストスパートしたいですね。

算数以外の3科目はというと、悪くないけど凡庸な結果でした。
なかなか全部が揃うということはないですね・・・。

志望校合否判定は、というと

夢の志望校が70%でした。
ちなみにあと1点あれば80%でした。
夢の志望校がこの判定だと、もちろん当初の志望校や安全校と考えているところは80%です。
「ホンマに8割方、受かるんかい!」と半信半疑ですが、数字上はこうなっております。

4回受けたのSOの総評ですが、最初の2回が悪くて、後半2回が良かったです。
尻上がりに上げてきたのはよかったですが
一番悪いときと、一番良いときの差が10ポイント近くあるので、どれを信じればいいのかわかりません・・・。

これにて、サピックスで受ける模擬試験はすべて終わりました。
今一度、直近のテストの結果を精査して、最終的な受験校を確定したいと思います。

================== 

ブログランキングです。

   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

  
   

 

*****我が家で愛用している電子辞書です♪*****