歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。中学生活や終了組の視点から中学受験について書いております。

今日から新クラス。ついにα直下まで来た。

11月のマンスリーの結果を受け、サピックスでは今日から新クラスでの授業となります。

歩の新クラスは
Iクラス。

今までの中で最上位クラスです。
歩の通っているサピックスは中規模校なので、Iクラスの上はα3クラスとなります。
ついにα直下まで来ました。

10カ月前にBクラスからスタートして、ついにIクラスまで登ってきました。
途中、一回、大暴落がありましたが(笑) 再び、何とかここまで登ってきました。

しかし、歩はちょっと心配なことがあるみたい。
「Iクラスの社会の先生が超絶ヤバイって、αのやつが言ってた!!メチャクチャ宿題出してきて、やってなかったら ブチ切れるんだって!!」
やっぱり上のクラスになると、先生もそれなりに圧を掛けてくるのでしょうか?
「やばいやばい!」と言いながら、やっぱり上位クラスに上がって嬉しそう。
歩の性格から言って、先生が切れていても「はいはい・・。」って感じで涼しく聞いてそう・・・。
私的には、そのヤバイ先生に張本ばりの「喝!」を入れてもらいたい(笑)

 

少し前にサピックスに入ってきた将棋仲間の龍子ちゃんは、もちろんα1に昇格!!。

はたして、龍子ちゃんと隣の机でサピックスの授業を受ける日はやってくるのでしょうか・・・?

クリスマス前に12月のマンスリーテストがあります。
ついに「αクラス」への挑戦テストになります。
楽しい年末年始を迎えるのか・・・?それとも厳しい現実を突きつけられるのか・・・?
勝負の師走になりそうです。

===================

街はクリスマスムードですね!
応援のポチをいただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ