歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。中学生活や終了組の視点から中学受験について書いております。

【中1】学年末テストの勉強

早いもので、歩の中学生活もまもなく、1年が過ぎようとしています。
そして、その1年の最後にあるのは、学年末テストです!

定期テストの勉強については、この1年で歩なりのペースを掴んで、準備をしています。
定期テストについて、中学受験時代のように、私が介入することは全くありません。

歩のテスト戦略は、今までの定期テストで同じで
『英語』や『数学』は、Z会でやっているので、前日に確認のみで、それ以外の教科については、1週間くらい前から準備をするというスタイルのようです。
特に社会の暗記については、なかなか覚えられないようで、サピックス時代のように赤シートで隠して覚えています。

少し気がかりなのが、良い意味でも悪い意味でも、定期テストに慣れてきて、
「これくらいやっときゃ、なんとかなるっしょ!」感が出てきているところ。

杞憂に終わればよいのですが・・・。

 

歩は中学に入ってからやってます。
↓ ↓ 【『Z会』の詳しい内容、資料請求はこちらから】↓ ↓

 

================== 

ブログランキングです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

我が家も愛用しております。
中学受験用の電子辞書はこれで決まり!
「CASIO EX-word XD-SX3800」