歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。中学生活や終了組の視点から中学受験について書いております。

【中1】期末テストの結果【2学期】

先日、終業式があり、歩は期末テストと通知表を持ち帰ってきました。

今までのテストに比べて、勉強時間が少なかったような気がしたのですが、結果はどうだったのでしょうか?

【英語】
90点台後半でした。
非常に良かったと思います。
英語は一度つまづくと、挽回が大変な教科なので、このペースを維持してほしいと思います。

【数学】
ほぼ満点でした。
せっかく調子がいいので、次回はぜひ、「ほぼ」を外してください。(笑)

【国語】
中学受験からの懸念科目(笑)
だったのですが、今回はがんばったようで、歩の独自調査によるとクラスで3位だったそうです。
「たまたま」って言われないように、これからも頑張ってね!

【理科】
物理も生物も90点超え。
よかったと思います。

【社会】
主要5教科の中で、一番悪かったです。
サピックスの社会の先生が大好きで、一番得意科目だったのですが、中学になってからは、先生との相性がイマイチなのか、冴えません。
でも、平均点以上は取れているので、よしとしましょう。

【総評】
主要5教科は、いずれも平均以上で、よかったと思います。
偏差値的に余裕のある中学校に進学することになったので、余裕をもって取り組めているのが、よい結果につながっているのかなと思います。
歩も、平均点以上をとるのが当たり前という感覚になっていて、よい意味で自分の中でのボーダーラインを引き上げているような気がします。

ただ、実技教科が1学期に比べて悪かったようで、それを酷く嘆いていました。
「実技教科がよかったら、もう少しクラス順位がよかったのに!」と何度もぼやいていました。
運動も芸術もできる子が、結構いるみたいですね。

アッという間に、2学期も終わりました。
冬休みが明ければ、中1も3学期を残すのみ。
こうやって、どんどん大きくなっていくのですね。
そして、私たちは歳をとっていく・・・。

================== 

ブログランキングです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

我が家も愛用しております。
中学受験用の電子辞書はこれで決まり!
「CASIO EX-word XD-SX3800」