歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。中学生活や終了組の視点から中学受験について書いております。

期末テストの準備

こないだ中間テストが終わったと思ったら、あっという間に期末テストです。
前回の中間テストは、うまくいったので、今回もその調子を維持してほしいですね。 

さて、今回の歩の勉強状況ですが、前回の中間テストのときと同じように不明です。
中学になってから勉強は、専ら図書館で何をやっているのかはわかりません。
「今回は、教科も増えてやべ~な。」とは、よくボヤいてますが、本当のところはどうなんでしょうか・・・。

夕食の時などした歩とのテスト勉強の話をまとめると以下のような感じです。

・英語は、普段からやっているから、軽く復習するだけでいい。
・数学も、そこそこはいけると思う。
・国語は、やばい。読まなければいけない本を、まだ読んでいない。
・歴史は中学受験の時の延長だから何とかなるかもしれないけど、地理がやばい。覚えることが多すぎる。
・物理と生物は、ほとんど手をつけていない。とりあえず、前日にやる。

てな、感じだそうですよ。

期末テストは、今週いっぱいまで。
どんな数字が出てくるのでしょうか?

 

================== 

ブログランキングです。

   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

  
   

 

*****我が家で愛用している電子辞書です♪*****