歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。中学生活や終了組の視点から中学受験について書いております。

一緒に英語のお勉強しています。

 

歩の春休み中のお勉強ですが、先日入会したZ会で、少しづつ中学の勉強の予習をしています。

中高一貫校用のZ会の講座はタブレットで行い、なんと中学範囲の単元を最初から全て公開しており、各々のペースや順番でやることが可能です。
なので、やろうと思えば自分でどんどん先に進めて、あっという間に中学範囲のお勉強を終わらすことも可能です。

歩はそこまでのハイペースではありませんが、数学は楽しいのか、そこそこのペースで進めています。
完了した単元には「complete!」のマークが付き、達成感があって楽しいのかもしれません。

 

がしかし、先日の記事で書いたように英語には苦戦しており、なかなか上手く進んでいません。

横から覗いてみると、どうやって英語の勉強をしたらよいのか、なかなか掴めていない様子なので、しばらく英語だけ一緒に勉強することにしました。

中学受験の時からの傾向なのですが、歩は少しでも引っかかることがあると、そのモヤモヤが解決するまで、なかなか前に進めません。

例えば、「a」と「the」の違いにこだわったりとか、「in the morning」にはinがつくのに、「every morning」には何でinが付かないのかなど、細かいところに引っかかったりして・・・。

語学はある程度、これはこういうふうに言うんだ!と理屈は後回しで覚えることも必要なのでしょうが、サピックスでの勉強のおかげで?「なぜ?」ということに、必要以上に引っかかり効率の悪い勉強をしていたので、いましばらく面倒を見てあげることにしました。

歩の進学予定の学校では選抜制の短期海外研修の制度があるようで、相変わらず出たがりの歩は、その海外研修を狙っているようです。
当然、英語の成績が考慮されるでしょうから、その海外研修がモチベーションになって英語の勉強を頑張ってくれればと思っています。

 

================== 

ブログランキングです。

   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

  
   

 

*****我が家で愛用している電子辞書です♪*****