歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。中学生活や終了組の視点から中学受験について書いております。

Z会に入った。

中学受験の日から、半月ほど経ちました。
えっ!?まだ、半月なの!??
なんか大昔のような気がします。

息子は解禁されたスマホで友達とLINEでグループ通話しまくったり、
将棋仲間と道場に行ったり、そして、ほんのちょこっとだけサピからもらった中学準備用の問題集をやったり、まったりした日々を過ごしております。

2年間毎日、勉強頑張ったんだし、しばらくまったりしててもいいのかなと思っていたのですが、どうも世間は違うらしい・・・。

妻の角子の情報によると、難関中学への切符を手にした人たちの中には、すでに6年後へ向けての塾の準備を始めているらしいとの話が・・・。

マジですか・・・。

中学受験の時に、後方からの追い込みがどれだけ大変かということを嫌というほど味わったので、大学受験は、早めに準備させようと思っていたのに、もうすでに戦いが始まっていたとは・・・。

角子情報によると、1人や2人だけではなく結構いるとのこと。
中学と同時に塾に入る子がいるという話が聞いていましたが、実際に周りの子がすでに塾の準備を始めていると聞くと焦ります。

中学受験では、親の情弱っぷりのせいで歩に苦労させたので、大学受験は中学受験のように手取り足取りはできないけど、少しでも有利なポジションから勝負させてあげたいと思っていたのですが、もしかしてすでに出遅れ・・・!?

歩に軽いノリで「英語の塾だけでも行ってみる?」って聞いてみたら、そっけなく「いや、いい。」と。
歩は、決して勉強嫌いではないけど、さすがに受験が終わったばかりのこの時期にはね~(苦笑)

かといって、野放しにしてLINE三昧、好き勝手な中学生活を送らせていると、どのような結果になるかは、火を見るよりも明らか。

先日、資料請求したZ会のことを聞いてみると
「家でやるなら、やってもいいかな~。」とさっきよりは前向きな言葉。

 

なので、Z会に入会しました!!

 

Z会は仕事が早いですね。
ネットで申し込みをしたら、1週間もしないうちに教材が到着!

f:id:keima-no-takatobi:20210214213645j:plain

 

っていうか、教材っていうほど教材もありません。
今はタブレットでやるので紙の教材がほとんどありません。
時代は変わったもんですね。

いきなりの通塾は考えていないけど、何かやらせたいと思うご家庭はZ会はいかが?
仲間になりましょう!(笑)

 

ご興味のある方は、まずは資料請求!こちらからどうぞ。

================== 

ブログランキングです。

   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

  
   

 

*****我が家で愛用している電子辞書です♪*****