歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。終了組の視点から中学受験について書いております。

2月2日の結果

1日の学校に無事に受かったので、本日、3日の試験が最後になります。
本日、受けた学校は我が家的には0.5志望くらいの位置付けで、もし両校とも受かれば、どちらに通うか迷うと思います。

そして、本日の試験中に2日に受けた学校の発表がありました。

 

気になる2日校の結果は・・・

 

 

ご縁がありませんでした・・・。

 

チャレンジ校で、もともと合格可能性は低かったのですが、ジャイアントキリングとはなりませんでした。
残念ですが、偏差値通りの結果となりました。

試験が終わって出てきた歩に結果を伝えると
「あっ、そう。」のひと言だけでした。
本番の手ごたえから厳しいと思っていたのか、あっさりした反応でした。

これにて、明日の結果発表をもって、我が家の中学受験は終了です。

歩も明日から小学校に復帰します。
「明日、小学校に行ったら、結果を聞くのは帰ってきてからになるよ。」と言いましたが
「いや、小学校に行く!!」と試験の結果より小学校のほうが大事なようです(笑)

さあ、有終の美を飾ることはできるかな!??

 

================== 

ブログランキングです。

ここをタッチすれば、みんな絶対合格!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

  
   

 

*****我が家で愛用している電子辞書です♪*****