歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小6男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

自宅GS特訓

GWが終了し、学校、仕事がスタート!!
というのは昨年までのお話です・・・。

今年は、いつ終わるかわからない長~~~い春休みの真っ最中です。
桂馬も普通なら会社の予定なのですが、コロナのせいでいつもより少し長いGWをいただいております。
家族そろって、もはや曜日感覚はありません。

サピックスでは、GWに「GS特訓」と呼ばれる3日間連続で朝から夕方まで昼食以外休憩なしのノンストップ鬼授業が行われる予定でしたが、コロナ禍により中止。

この「GS特訓」は勉強の内容云々より、9か月後の試験に向けて、闘魂注入するための儀式だと思っていたので残念です。
自宅で、まっ~~たりと配られた問題を解くだけです。

闘魂注入できなかった分、解き直しは丁寧にやりました。
本当の「GS特訓」であれば、問題プリントを「ダーッ」と解いて、先生が「ダーッ」と解説して、理解できなかった問題については、時間的な制約もありホッタラカシになっていたと思います。
今回は時間だけはあるので、丁寧に理解できるまでやり直しをしました。

いよいよ、待望のzoom授業が始まります。
どんな感じになるか楽しみです。
その感想もブログに書きたいと思います。

 

====================

タッチして頂けると嬉しいです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 受験ブログへ


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ