歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小6男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

過去最高偏差値!!【6年3月組み分け】

最近、なんやかんやでブログの更新頻度が落ちています・・・。
こんなブログでも読んで頂いている方がいるので、頑張って更新していきたいと思います。

先日の組み分けテストですが、成績速報が出ましたね。

我が家の歩の成績は・・・。

 

【偏差値】

算数 64
国語 55
理科 50
社会 54

4科 58

組み分け、マンスリー合わせて(ほんの少しだけ)過去最高の偏差値となりました!
歩、がんばりました!!

5年生の時から、マンスリーで上げて、組み分けで下げるマンスリー番長だったのですが、これで組み分けの苦手意識は払拭できたかな!?

直近、4回のテストは、偏差値がジリジリ下がっておりました。
このままズルズル下がるのではと心配していましたが、悪い流れを断ち切れたので良かったと思います。

ただ中身を見てみると、手放しで喜べるような内容でもありません・・・。
算数は大きく上げたのですが、理科、社会はむしろ下げています。
今回の4科目の偏差値記録更新は、完全に算数のおかげです。

までは、科目ごとの凸凹がないのが歩の特徴だったのですが、ここまで偏差値がバラけたのは初めてです。
算数の健闘は、素直にうれしいのですが、逆に算数がコケていたらと考えるとゾッとします。

最近、下がり続けていたクラスもアップできるかな?
上手くいけば、久しぶりに、αクラスの末席を汚させていただけるかも!?

急に降ってわいた春休みも、あと2週間ほどとなりました。
学校がいつ再開するかは、まだわかりませんが、学校が再開すると春休みのように余裕をもって勉強はできなくなるでしょう。
春休みのうちに、苦手単元の底上げをして、小学校の新学年に備えたいと思います。

 

最後にひとつ、大変、うれしいことがあったので書かせてください。
先日、歩が貰ってきた通知表の先生の所見欄のコメントです。
「体育のサッカーで味方のプレーをたくさん称賛する姿が見られ感心しました。」とありました。
歩は文化系の将棋少年で、ぶっちゃけあまり運動は得意ではありません。
体育という自分の苦手な分野でも、秀でた人を素直に応援できる素直な気持ちを持っていることに大変うれしく思いました。
受験は、数字だけで優劣が決められる殺伐とした競争です。
昨日まで仲間と思っていた友達にも、たかだかテストの点数で、嫉妬したり、気後れしたり、場合によっては馬鹿にする気持ちが生まれてくるかもしれません。
そういう中でも、素晴らしい人を素直に称賛できる心の広さを忘れないでほしいです。

================ 

最近、ブログの更新をサボっているので、ランキングが下がり気味・・・。
応援お願いします!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ