歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小5男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

ゲーム戦争(前編)

受験生とゲーム。
なんと相性の悪いことでしょう(笑)
今この現在でも、受験生のいる数多の家庭で、不毛なゲーム戦争が起きていることでしょう。
「ゲームは1時間と言ってるでしょう!!」
「セーブできるところでやめるから!!」
「トイレで隠れてゲームをするな!!」
「ゲームどこに隠したんだよ!!」
バキバキッ
目を閉じると色んな罵声や破壊音が聞こえくる気がします(笑)

我が家のゲーム事情なのですが、基本的に我が家の人たちは、そこまでゲームをしません。
強いて言うなら、わたくし桂馬が一番のゲーム好きかも。
アラフォー男子はゲームの歴史とともに大きくなってきた世代ですから、一通りのゲームはしてきました。
マリオ、ドラクエ、ゼルダ、・・・。
(ドラクエ派だったのでFFはやらなかった。)

歩は小1のころから将棋にハマったので、それがゲーム代わりになっていました。
(将棋もゲームの一種なのですが・・・。)
妖怪ウォッチが流行ったころ、我が家でもDSを買いましたが、歩はすぐに飽きて、気が付くと私のモンハン専用機となっていました(笑)
現在、DSも売ってしまったので、我が家にはゲーム専用機はありません。

そんなゲーム戦争とは無縁の我が家だったのですが、実はジワジワとゲームの魔の手が伸びていました。
いわゆるスマホゲームです。
少し前にサラッとブログの記事にしていたのですが、私が新しいスマホを買ったので、古いものを歩にあげました。 

主に私との連絡手段のためにスマホをあげたのですが、スマホのゲームをダウンロードしてやるようになっていました。
ちなみにダウンロードしたのは「妖怪ウォッチぷにぷに」
歩はもともと、ゲーム好きではないので、特にハマるということはなかったのですが、休憩の空き時間等にちょこちょこやるようになっていきました。

私もスマホゲームをちょこっとします。
私の好きなゲームは「clash of clans」通称クラクラです。
このゲームが好きな理由は、いわゆるガチャはなく、課金でも無課金でも平等に戦えるところです。
課金をあおるイベントもなく、自分のペースでできる仕様となっています。

しかし、歩のダウンロードした「ぷにぷに」は典型的な扇動型スマホゲームです。
ガチャあり、毎日イベントがあり、あらゆる手段を使って煽ってきます。
そして、今までゲームに見向きもしなかった歩が、少しづつスマホゲームに気を取られるようになってきたのです。
「今日、イベントあるから、少しだけやっていい??」
「Zランクの妖怪が出た!!」
勉強時間を削ってゲームをするようなことにはないのですが、少しずつゲームの話題が多くなってきました。

 

↑ 我が家で愛用している電子辞書です。

 

しばらくすると、エスカレートして
「風呂早く出て、ぷにぷにしてもいい?」
「食事が終わったらぷにぷにしてもいい?」
と生活時間を削ってゲームをするようになってきたのです。
いままでは、ダラダラ風呂に入ったり、おしゃべりしながら食事をしていたのですが、風呂を10分で出て、ゲーム。
ご飯を10分でかきこんでゲーム。
次第に歩の生活はゲームを中心に動いていくようになりました。
さらに「寝る前に一回だけいい?」みたいなことも言い出すようになり、最初は一回だけならいいよと多めに見ていたのですが、今年に入って目に余るようになってきました。

そして、前回のマンスリーテストの撃沈・・・。
勉強時間を削ってまでゲームをするということはないのですが、これってただの偶然だったのでしょうか?

つづく。

================ 

最近、ブログの更新をサボっているので、ランキングが下がり気味・・・。
応援お願いします!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ