歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小5男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

新6年生からのクラスが決定しました。

すでに埼玉では中学受験がスタート!
千葉も明日からスタートです。

受験年を迎えている他のブロガーさんの記事を見て、自分のことのようにドキドキしています。

今まさに、戦っているブロガーさん方への応援は
合格への祈りを込めて、こちらの「桜咲くバナー」からどうぞ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

 

=================

 

我が家の歩は、先日、5年生最後の組み分けテストを受けました。 

 

 

この結果を受けて、新6年生での最初のクラスが発表になりました。


我が家の歩のクラスは・・・

Iクラスとなりました。

α3クラスから、ひとつダウンでアルファベットクラスに戻っちゃいました・・・(泣)
約1ヵ月のα生活、お疲れまでした。(苦笑)

下がったことは残念でしたが、何とかαクラスに戻れるポジションで踏みとどまったので、次のマンスリーテストではぜひ、返り咲きを狙って欲しいと思います。

新6年生からは今までの通常クラスとは別に土曜日特訓という授業が始まります。
略して、「土特」!

この土特のクラスは、通常授業とは別で設定されているようで、そちらのクラスも発表されまました。

土特のクラスは・・・

慶應、早稲田クラス!

へ・・・!?
歩の偏差値にしては、ちょっと高すぎません・・・?
偏差値50そこそこでは、どう頑張ったって慶應には入れないような気がするのですが・・・。

サピックスは、生徒のモチベーションを上げるために(むしろ親の?)だいぶん、がんばった学校名を付けてくれているようです。
保護者会の時の説明によると、前期の土特の学校名はあくまで希望者が多い学校名で、実際の志望校とは関係ないとのことでしたが、ちょっと盛りすぎのような(笑)

「慶應に入るためにがんばって勉強しよう!」となればいいですが、逆に「俺は慶應に入れる!」と勘違いしないでもらいたいです。

小学校ではインフルエンザで休んでいる子も、ちらほら出てきているようです。
元気な体があっての、お勉強なので、体調管理に気を付けてがんばってもらいたいと思います。 

====================== 
6年生のみなさん。
体調に気を付けてください!

ポチっと応援して頂けると嬉しいです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ