歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小5男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

【5年1月組み分けテスト】結果

先日の組み分けテストの結果速報が出ましたね。

さて、我が家の歩の結果はどうだったのでしょうか・・・。

 

 

↑ 歩がお気に入りの電子辞書。めっちゃ使いやすくておすすめです。

 

 

気になる結果は・・・

【偏差値】
算数 47
国語 52
理科 57
社会 60
4科 53

何とか4科目で偏差値50は死守しましたが・・・。

f:id:keima-no-takatobi:20191224133044j:plain

【算数】
転記ミスで落とした問題もあり、自己採点より低くなっている・・・。
前半の基本問題での取りこぼしが多い。
無駄に難問に取り組むより、今一度、基本の確認が必要ですね。

【国語】
いつも足を引っ張っている国語ですが、歩的には及第点かな。
初めて、記述が6割以上取れていた点は評価できる。
まだまだ、読解力が足りてないと思うが、地道にやっていきたい。

【理科】
残念な失点もあるが、全体的にはよくできていたと思う。
単元ごとの凸凹はなくまんべんなく、取れていた。
歩のいいところは、苦手単元がないところ。(逆に得意なものもないが・・・。)
もう少し精度を上げていけば得意科目にできる!?

【社会】
地理がほぼ放置だったわりには、そこそこできていた。
今、担当してもらっている歴史の先生が超絶怖い先生で、宿題を完璧にこなしている成果が出たのか、歴史もよくできていた。
何とか、引き続きこの怖い先生にご指導願いたい(笑)

【総評】
散々、苦手だと言っていた実力テスト系ですが、回を追うごとに少しづつですが、マンスリーテストの成績に近づいてきました。
歩の中で、範囲のない実力テストは苦手というコンプレックスがあったのですが、それについては、今回で払拭できたのではないかと思います。
クラス分けはどうなるのでしょうかね~。
αクラスからの陥落は、確実だと思いますが、平均点が思ったより高くならなかったので、クラスダウンはそこまで大きくはならないような気がします。
とはいえ、またすぐ1か月後に新学年1発目のマンスリーテストがあります。
1ヵ月しっかり勉強して、αクラス復帰を目指してがんばっていければと思います。 

 

====================== 

頑張れ!!6年生!!
体調に気を付けて、全力を出し切って下さい。

ポチっと応援して頂けると嬉しいです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

ツイッターもやっています。