歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小5男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

マンガ「三国志」を大人買い

こんばんは。父の桂馬です。 

皆様からの応援でランキングが、なんと1位に!

ありがとうございます<(_ _*)>

引き続きよろしくお願いします。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

============================

年末、美容院で読んだ雑誌に、菅官房長官のインタビューが載っていました。
その中でおすすめの本が紹介されていました。
そのうちの1冊が「三国志」

男子なら1度は読んだことあるのではないのでしょうか?
私も中学生のころに友達に借りて読みました。

おそらく多くの男子にとって初めての「三国志」はこちらという方が多いのではないでしょうか?

f:id:keima-no-takatobi:20200106181906j:plain

マンガ「三国志」横山光輝

急に読みたくなって、早速、妻の角子に交渉。

桂馬「マンガの三国志買いたいんだけどいい?」
角子「なにそれ?いくらくらいするの?」
桂馬「値段はまだ調べてないけど、60巻あるから・・・」
角子「は!??無理!!60巻もあるなら、けっこうするんじゃないの?置く場所もないし。」
桂馬「でも、歩の歴史の勉強にもなるよ。」
角子「・・・。」
桂馬「歴史はマンガから入る子も多いって言うじゃん!!」
角子「・・・。」

何とか押し切り、談判成功!!
ポチっとな!!

 

角子「歩、パパがあんたの歴史の勉強のためにって三国志のマンガ買ったよ。」
歩 「そうなの?」
角子「ちゃんと読みなよ。」
歩 「三国志なら面白そうだから読むけど、三国志を読んでも勉強にならないよ。」
角子「なんで?パパは歴史の勉強になるからって言ってたよ。」
歩 「中学受験に中国の歴史は国名くらいしか出ないよ。三国志で出るとしたら「魏志倭人伝」くらいじゃない?」
角子「だまされた!!!桂馬が読みたかっただけじゃん!!」

 

確かに「三国志」は中学受験の役にはたたないし、大学受験の世界史にだって、ほんの僅かしか出ません。
時間対効果でいうと、めちゃくちゃ効率が悪いです。
でも、絶対に早いうちに読んでおく作品だと思うんですよね。

菅官房長官も言ってますが、「三国志」って人間社会や人間そのものを教えてくれます。
ただ、小学生が1回読んだくらいでは、深く感じることは、まずないでしょう。
せいぜい「張飛、めっちゃつえ~~!」「曹操、かっこいい!」「孔明、天才!!」くらいなもんでしょう。
しかし、数年後、数十年後に「三国志」もう一度読んでみようかな、と思うときが来ればいいのかなと思います。

久しぶりに「聖闘士星矢」も読んでみたいんだよな~。
星座の勉強って言えば、許可出るかな!?(笑)

=====================

6年生はいよいよ勝負のときですね!
がんばれ6年生!!

ランキングに参加してます。

ポチっとして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ