歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小6男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

αクラスに初昇格!

こんばんは。父の桂馬です。

気が付くとブログランキングが2位になってました!

ありがとうございます!

ちなみに1位は、いつもお世話になっている99.9さんのブログでした。

さすがです!!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ←気になるランキングはこちら!

 

先日のマンスリーテストのクラス分け基準表が出ましたね。

気になる我が家の「歩」の結果は・・・

αクラスに初昇格!!

f:id:keima-no-takatobi:20191229163246j:plain


ついに、αクラスに昇格することができました。
もちろん、初めてです。

この1年、紆余曲折ありましたが、最後に大きなご褒美が待ってました。
気持ちよく年が越せそうです。

思えば、長く険しい道のりでした。

 

2月にサピックスの入室テストを受けましたが、撃沈・・・。
サピックスで勉強することさえ許されなかった。 

 

2回目の入室テストでギリギリ合格。
Bクラスからのスタートでした。 
(下から2番目のクラス)

 

入ってからもなかなか上手くはいきませんでした。
初めての組み分けテストでは大撃沈・・・。 

 

色々と苦労しましたが、なんとかここまで登ってきました。
偏差値でいうと、1年で20近く伸ばしたので、大健闘だったと思います。

しかし、またまだ通過点、ここからが、本当の勝負です。
6年生になると、他の子もより一層、力を入れてくると思うので、これまでのように簡単に成績が右肩上がりになるとは思っておりません。

昨日、成績表を持って帰ってきた歩の言葉が印象的でした。

歩 「ただいま~。」

桂馬「おかえり~。クラス分けどうだった?」

歩 「あ~、ギリギリ、α3に入れたよ。」

桂馬「おめでとう!!今回は厳しいかと思ってたけど、よかったね!」

歩 「そうだね。でもオレ、本当はα2に行きたかった・・・。」

てっきり、初めてのαクラスへの昇格で、調子に乗っているのかと思えば、神妙な表情。

歩 「算数で計算ミスさえしなければ140点取れてたし、国語の読解ももう少しできていれば、十分狙えてた。もったいなかった・・・。」

歩が反省しているなんて珍しい(笑)
その気持ちがあれば、まだまだ伸びる!!

もしかして、龍子ちゃんの存在が気になるのかな・・・?

最近、なかなか将棋道場に行く時間が取れないけど、やっぱり歩は将棋少年。
今まで、勉強に関しては、負けず嫌いの性格があまり見られませんでしたが、やはり負けっぱなしでは納得いかないのかな!?
ライバルはめちゃめちゃ手ごわいけど、お互い切磋琢磨してがんばれ!

 

=====================

いよいよ、2019年もあとわずか。
応援のポチをいただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ 

ツイッターもやっております。