歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小5男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

国語の偏差値が上がらない【5年12月マンスリー結果】

5年12月のマンスリーテストの結果が出ましたね。

ほぼ自己採点通りですね。

【5年12月マンスリーテストの偏差値】

4科目   56

 算数   61
 国語   43 (´Д`)
 理科   57
 社会   58

 

f:id:keima-no-takatobi:20191225180959j:plain

 

予想通り、国語がドボン・・・。
記述が40点中10点しか取れていません・・・。

約1年前にサピックスに入って以来、算数、理科、社会は順調に偏差値が上がってきました。
算数に関しては偏差値60を超えるようになってきたので、素直に褒めてあげたいと思います。

問題は国語・・・。
入室以来、上がったり、下がったり、ほとんど横ばいです。
一応、サピックスで言われた宿題はやっているんですがね~。
決して放置しているわけではないんですがね~。

国語ってどうやったら上がるんだろう。

歩は、決して本嫌いではなく、自分で図書館に行って本を借りてきて読んだりしています。
ただ、自分の好きなものしか読まないので、かなり偏った読書遍歴になっていると思います。

【歩の好きな本】

宗田理のぼくらシリーズ
今、映画もやっていますよね。
たぶん、ほとんど読んだと思います。 

  

 

宮沢みゆき「ギルティゲーム」もよく読んでいます。 

 

 小学生に人気の「サバイバルシリーズ」

 

ドラえもんの「科学ワールド」シリーズも大好きです。

 

こうして見てみると、入試で出てくるような作品に比べて、少し幼いですよね・・・。
この辺が、国語低迷の原因なのでしょうか・・・。

この辺の入試に頻出作家の作品をサンタの追加プレゼントで買ってあげようかな~

 

 

とにもかくにも、マンスリーは予想通りの結果でした。
現状、偏差値55過ぎくらいが実力なのかな~と思っております。

問題は、年明けの組み分けテストですよね~。
クラス昇降限度無し!!
天井知らずにアップするのか!?はたまた底なし沼に引きずり込まれるのか・・・!?

実力テストなので、急に何かやったら上がるというわけではありませんが、年末年始のお勉強の成果を示すことになりそうです。

=====================

いよいよ今年もあとわずか!!
応援のポチをいただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ 

ツイッターも始めました。無言フォロー自由です。