「歩」と「桂馬」の偏差値34からの中学受験

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小5男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

クラスメイトにテストの点数を聞きまくる男

マンスリーテストの結果が出ましたが、歩にとって一つ気になることがあります。
それは・・・
表彰状もらえるか問題です!

歩的には、偏差値よりやクラスの昇降よりも、賞状が一番重要みたいです(笑)
「今回は表彰状もらえるかな~?キツイかな~?」と気が気でない様子です。
所属クラスがそこまで高くないためか、ここのところ連続で賞状をゲットしています。 

どうしても気になるので、サピックスのクラスメイトに自己採点の結果を聞きまくっているようです(笑)
いつもデイリーチェックで良い点数を取るクラスメイトを中心に聞き込みをしています。
ただ、表彰状のライバルとなるだろうと予想している、いつもデイリーチェックが満点近い女の子だけが、点数を教えてくれません。
っていうか、おまえ女子にも聞いているのか!?
普通、女子って絶対に点数、言わないですよね。

この無神経さがまだまだ小5男子ですね(笑)
先日、渋々の学校説明会に行ってきましたが、この空気読めていない感・・・、共学校でやっていけるのかな・・・?
一歩間違うと、女子に総スカン、食らうぞ!(笑)
逆にこのくらいの図太さがあるほうが、女子に対して委縮しなくていいのかな・・・?

聞き取り調査の結果、聞いた限りではクラスでトップだったようです。
さて、気になる結果は・・・

 ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

 ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

 ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

 ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

 ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

 ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

 ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

 ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

 ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

残念!!表彰状ゲットならず・・・。

ただ、表彰状を取ったのは、その教えてくれなかった女の子ではなく、ノーマークの女の子だったようです。
歩は、いつものデイリーチェックの結果からこの子はないだろうと、聞き取り調査をしてなかったみたい。
思わぬダークホースの出現に、歩もがっかりでした(笑)
さすがにクラスも上がってきたので、そんなには甘くなかったようですね。

今回のマンスリーテストで感じたことは、今まで他人の成績に無関心だった歩が関心を持つようになってきたこと。
今までは、友達がどんな点数を取ろうが、まったく気にしていなかったのですが、最近は少し気になるようです。
この感覚の変化が、うまく歩のライバル心を刺激し、勉強のモチベーションになればいいのかなと思っています。

ただ、他人を気にし過ぎることは問題だと思っています。
他人を気にするあまり、自分の足元がおぼつかなくなっては本末転倒ですからね。
良くも悪くも他人のことを気にしないマイペースなところが歩の個性だと思っているので、その良さを消してマイナス面に作用しないかとも、少しばかりですが、心配しています。

急に寒くなってきました。
もしかしたら一番のライバルはこの寒さかもしれません。
親子ともども体調管理に気をつけていきたいと思います。

===================

いつも、お読みいただきありがとうございます。
応援のポチをいただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ