「歩」と「桂馬」の偏差値34からの2021年中学受験~SAPIX通塾中~

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小5男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

志望校について考えてみた(その2)

桂馬「学校やサピで友達と志望校の話とかする?」
歩 「しない」
桂馬「行きたいな~とか思う中学ってある?」
歩 「とくに」
桂馬「男子校と女子校どっちに行きたい?」
歩 「は!?女子校には行けないでしょ?」
桂馬「オネエになれば行けるかもよ!アユムデラックスになれば?(笑)」
歩 「・・・。」
桂馬、ダダすべり・・・(苦笑)

気を取り直して・・・
桂馬「男子校と共学どっちがいいとかある?」
歩 「とくに」
てな具合で、歩の頭の中には志望校の「し」の字もありません。
まあ、学校見学等に一度も行ってないので無理もないでしょう。
ある程度、親の方で子供に合いそうな学校をピックアップして、学校見学などをしていくという方法になるのでしょうか。

で、問題はその子供に合いそうな学校なんですよね~。
ぶっちゃけ、そんなの行ってみなきゃわかんね~よ!俺だって最初は今のかみさんしかないと思ってたんだよ!・・・(爆)と言いたいところなのですが、そういう訳にもいかないので、少し考えてみたいと思います。

まず、学校うんぬんの話を始める前に
「歩」の性格について考えてみたいと思います。
・人前に出たがり、目立ちたがり屋
このブログでも何回か紹介しましたが、学級委員や応援団など人前に出るのが大好きです。
・マイペース
人の意見に惑わされない、自己主張が強い。場合によっては、自分の意見を曲げずに周りと対立することも・・・。
・人見知りがない
初対面でも誰とでも話ができる。ただのおしゃべり好きという説もあるが・・・。

ざっと箇条書きにするとこんなもんでしょうか。

この性格を踏まえたうえで合いそうな学校を考えていきたいと思います。
学校の校風の話をするときによくある分け方として、自由系か管理系かという分け方がありますが、上記の歩の性格から考えると自由系のほうがあうのかな~と。

で、我が家からの通学時間を考えて(歩の偏差値は無視して)考えると、
渋々
慶応中等部

青山学院
学習院
このあたりがピックアップされました。

っていうか自由な校風の学校って偏差値高くね?(笑)
まあ、頭のいい子って自由にしてても、節度を持って行動しますからね~。
ア〇な子は自由させると何をしでかすかわかりませんから(爆)

長々と書きましたが、結局は志望校についてこれといった結論が出てません(笑)
志望校選びについては、親主導でそろそろ本腰を入れて探すとして、子ども側には、選択肢が増えるように勉強頑張ってね!ってとこですね!

 ===================
オチのない話ですいません(笑)
引き続きよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ