歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

2021年終了組。5年の春、偏差値34からサピックスに入り受験勉強スタート。息子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験ドキュメンタリー。夢の志望校には届かなかったものの、当初の志望校には合格しました。中学生活や終了組の視点から中学受験について書いております。

昔の単元の復習

本当は夏休みにやりたかった昔の単元の復習。
しかし、連日の夏期講習の復習に追われ、何もできませんでした。
長期休暇だからと言って、サピックスは楽させてくれません。
『SAPIX』の『S』はドSのSだということがよくわかりました(笑)

この調子だと冬休みも春休みもGWも同じことになりそう・・・。
幸い、サピックスに通い始めて半年、少し余裕も出てきて、がんばれば少し時間も取れるようになってきました。

ということで、
日々の勉強に昔の単元の復習を組み込むことにしました。
具体的には、学校から帰って来て、夕食までは前日のサピックスの授業の復習。
夕食後に過去の単元の復習をしています。

基本的に苦手なところからやっているのですが、
理科に関しては次の授業に関連する単元を復習しています。
先日は化学分野の授業だったので、過去の化学分野のところの復習をしました。
見事に色々忘れてますね(笑)
過去の復習をすることで現在の授業の理解度も高まって、上手く回れば一石二鳥、相乗効果を期待できるのではないかと思っております。

どんどん、新しい単元が出てきて大変ですが、歩は地道に頑張っております。
この作戦が上手くいけば、次のサピックスオープンは期待できる!?

 ===================
久しぶりの更新でした。
サボっててすいませんでした(苦笑)
引き続きよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ