「歩」と「桂馬」の偏差値34からの2021年中学受験~SAPIX通塾中~

5年の春から遅めの受験勉強スタート。偏差値34からサピックスに入った小5男子「歩(あゆむ)」と父「桂馬(けいま)」の中学受験リアルタイムドキュメンタリー。たまに母「角子(すみこ)」も登場。

入室テストの結果

サピックス(再挑戦)と四谷大塚の入室テストの結果が出ました。

 

その結果は・・・

 サピックス・・・合格!!

四谷大塚・・・不合格

 

絶対にダメだと思っていたサピックスが合格で

本人談で余裕とぶっこいていた四谷大塚が落ちていました。

 

サピックスは国語の記述問題が意外とよかったのがいい意味での誤算で

自己採点より10点くらいプラスになりました。

 

四谷大塚の詳しい採点は聞いていないのですが

合格基準点(6割)に達していなかったとのことでした。

四谷大塚はわざわざ電話で結果を知らせてくれるのですが

合否だけを伝えて、詳しい話を聞きたければ言ってくださいと

意外とあっさりと電話を切られてしまいました。

ホームページによれば入室テストに落ちても、受かるまで面倒みますよ!

再チャレンジ待ってます!!と書いていたのですが

おそらく、うちの子はアホすぎて「見込みなし」と判断されたのでしょう(笑)

 

今回のテストでわかったことは

息子のテストの手ごたえの報告は当てにならない!ということでした(笑)

 

これで入れる塾はサピックスだけになったのでサピックスに入ります!

 

↓ 応援のポチをお願いします。 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ